1年使った感想!赤ちゃんの鼻水吸引メルシーポット

「あらま!うちの子また鼻水出てる!!!」

子供の鼻水はもはや冬の日常茶飯事ですねー(涙)

小さいうちは自分で鼻水もかめないです。
かといって毎回ティッシュで拭っていたらいつの間にか
鼻の下が真っ赤になってたり・・・

こんな時はどうしてますか?

耳鼻科に行って機械で取ってもらうのが一番なんですが
混んでいる病院に毎回行くのも大変!
あの電動でズビビビっと取ってもらうのが一番スッキリするので
どうにか病院に行かずに済む方法は無いのか・・・と考えた結果
我が子が1歳の時にメルシーポット(旧式)を購入しました。

私が電動を選んだ3つの理由

・しっかり吸引して中耳炎を防ぎたい!
・口を使って吸引するのは生理的に無理!二次感染も怖い!
・毎日処置したい。でも何度も病院には行けないし、待てない!

とにかく家で、鼻水が出ている期間、毎日しっかり吸ってあげたい!
すっきりさせる為には耳鼻科レベルを求めていたので
私は電動一択でした。

実際に使った感想は・・・

・さすがの電動!しっかり吸えて気持ちいいーー!
(シュゴゴ!という音とともにしっかり吸ってくれるので快感です!)

・スイッチを入れてノズルを赤ちゃんの鼻に入れるだけだから片手で出来て楽!
(付属の説明書がわかりやすい!そして可愛いw)

・本体の機械以外は全部手洗い出来るから安心!
(旧式にあった真ん中の小さい部品、失くしそうで怖かったんですが新型はこの小さい部品がなくなりました!)

・コンパクトサイズで場所をとらない!
(私はカゴにアダプター、ホース、説明書一式入れています。)

うるさくない?痛くない??コツは?

・音が結構大きいので、寝ている時は、起こしてしまいそう。寝る前に!
・耳鼻科同様に子供は嫌がるのでしっかり固定する事が大事。
・痛がったり、傷つくことはほぼ無いです。大きな音と体を固定される事に泣きます!
・充電式ではないので、コンセントの近く、と場所は選ぶ。大人と子供が安定して座れるスペースを使おう。
・コツはお風呂上がりなどの、体がホカホカで鼻水が出やすい時に!

こちらも可愛い説明書にコツが載っています!

我が家では足で羽交い締めにして、コンセントの近くの定位置でやっています。
メルシーポットを見ると羽交い締めを思い出して泣きますw

それでもすっきりした後はニコニコ!
夜はぐっすり。
その為ならどんなに嫌がってもお母さん頑張れますよ!!w

使った人の口コミは・・・?

吸う力が強い!

・耳鼻科に行くような吸引力で吸い取ってくれます。
・新型にある「べびちゃんクリップ」を使うとより取れやすい。
・大人でも使えます。
・だんだん吸うのが楽しくなってきた(笑)

お手入れが簡単

・寝る前に消毒液につけるだけなので簡単です。
・ホースはタオルをかける所にかけて干してます。

納得のお値段

・高いので買うのを悩んでいたけど、もっと早く買えば良かった!!
・病院に行く時の交通費を考えたら安いと感じました。

最後に・・・

冬は寒い中病院へ行くのも大変ですし、インフルエンザなどの感染も怖いですよね。
耳鼻科レベルが家で出来る手軽さは忙しいママにぴったりです!
くせになるので楽しんですっきり出来ますよー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする